2017年02月15日

見つけにくいむし歯について

こんにちは、佐賀の歯医者 イターナル歯科クリニックの院長、岩永です。

本日2月15日(火)の診療時間はAM10:00〜PM8:00となっており、予約状況については若干の空きがあります。

ただし、予約は随時変化しますので、ご来院希望の際はまずはお電話にてご確認ください。



さて、虫歯と言えば入り口の小さな穴があって、内部が広がっているのが定番ですが、実は穴がなくても内部が虫歯になるケースも少なくないことをご存知ですか?

この不思議な虫歯は、まず一番外側のエナメル質が溶かされて、内部の象牙質に虫歯が入り込むという順番は一緒です。

ですが、虫歯が内部の象牙質に侵入したのにも関わらず、唾液が外側のエナメル質を修復(再石灰化)してしまうのです。

すると歯の表面は穴なく、まるで虫歯が歯の中に閉じ込められたようになり、内部に進行します。

しかし、穴の入り口は見た目が分からないほど完全に修復されることはまれで、よく見るとチョークのような白いぼそぼそした状態だったりします。

このような穴のない虫歯ができやすい場所としては、歯の根元付近が多いです。

歯の表面がざらざらで白く変色しているようだと、そこは舌に虫歯が広がっているかもしれません。

思い当たる方は一度歯医者さんに相談してみてくださいね。



イターナル歯科クリニックのインスタグラムのページはこちらです。
https://instagram.com/p/BP6rIOLDkmz/


イターナル歯科クリニックのFacebookページはこちらです。
http://on.fb.me/JtvAAd


イターナル歯科クリニックの旧ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.com/


イターナル歯科クリニックの新ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.jp/

インプラントの専門ページはこちらです。
http://www.geocities.jp/eternal_shika/implant/index.html


歯科矯正の専門ページはこちらです。
http://www.saga-kyousei.com/


ホワイトニングの専門ページはこちらです。
http://www.saga-whitening.com/
posted by lefteye at 06:43| 佐賀 ☁ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。