2016年08月31日

治療が終わった後の痛みについて

こんにちは、佐賀の歯医者 イターナル歯科クリニックの院長、岩永です。

本日8月31日(水)の診療時間はAM10:00〜PM8:00となっており、予約状況については若干の空きがあります。

ただし、予約は随時変化しますので、ご来院希望の際はまずはお電話にてご確認ください。


さて、せっかく虫歯を治療したのに、治療後に家に帰ると治療したところがズキズキと痛み出した、そんな経験をしたことはありませんか?

虫歯の治療は終わったはずなのに、なんで痛いの?と思ったことがある方もいらっしゃるかもしれません。

今回は、虫歯を治した後に出てくる痛みについてお話したいと思います。


・実はむし歯が深かった場合
虫歯の深さは、症状や見た目などで判断ができません。

穴が小さくても内部が大きく深い場合や、本人には殆ど自覚症状がなくても、削ってみたら神経に紙一重の深さだった……なんてこともよくあるからです。

痛くない虫歯でも「今日はちょっと削る量が多めかな〜」と思うような場合は、入り口の小さい虫歯で、内部が大きな虫歯だったという可能性があります。

大きなむし歯を削った後は、刺激が強くて一時的に痛みが出てしまうことがあります。

しかし、時間が経てば落ち着いてくることがほとんどですので、過度の心配はいりません。


次回も治療後の痛みについてお話をしたいと思います。




イターナル歯科クリニックのFacebookページはこちらです。
http://on.fb.me/JtvAAd


イターナル歯科クリニックの旧ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.com/


イターナル歯科クリニックの新ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.jp/

インプラントの専門ページはこちらです。
http://www.geocities.jp/eternal_shika/implant/index.html


歯科矯正の専門ページはこちらです。
http://www.saga-kyousei.com/


ホワイトニングの専門ページはこちらです。
http://www.saga-whitening.com/
posted by lefteye at 06:44| 佐賀 ☔ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月30日

きれいな虹

こんにちは、佐賀の歯医者 イターナル歯科クリニックの院長、岩永です。

本日8月30日(火)の診療時間はAM10:00〜PM8:00となっており、予約状況については若干の空きがあります。

ただし、予約は随時変化しますので、ご来院希望の際はまずはお電話にてご確認ください。


さて、台風10号が関東に接近していますね。

私の住んでいる佐賀市は全く問題なく、天気も気持ちよく腫れているのですが、関東、東北の方は十分警戒されてください。


この台風の影響かどうかわかりませんが、昨日から佐賀はこれまでの異常な暑さが嘘のように涼しくなり、とても気持ちのいい気候となりました。

このまま涼しい状態が続けばいいなと思います。

そして、昨日の朝、外に出るととても大きくてきれいな虹が出ていましたよ。


IMG_1375.jpg


こんなにくっきりときれいな虹は久しぶりに見ました。

とてもすがすがしい朝でしたよ。



イターナル歯科クリニックのFacebookページはこちらです。
http://on.fb.me/JtvAAd


イターナル歯科クリニックの旧ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.com/


イターナル歯科クリニックの新ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.jp/

インプラントの専門ページはこちらです。
http://www.geocities.jp/eternal_shika/implant/index.html


歯科矯正の専門ページはこちらです。
http://www.saga-kyousei.com/


ホワイトニングの専門ページはこちらです。
http://www.saga-whitening.com/
posted by lefteye at 07:09| 佐賀 ☔ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月29日

虫歯のリスクを減らすケア

こんにちは、佐賀の歯医者 イターナル歯科クリニックの院長、岩永です。

本日8月29日(月)の診療時間はAM10:00〜PM8:00となっており、予約状況については若干の空きがあります。

ただし、予約は随時変化しますので、ご来院希望の際はまずはお電話にてご確認ください。


さて、前回は歯磨き以外に考えられる、虫歯の原因についてお話をしました。

今日は歯磨き以外の虫歯リスクが高い人向けの口腔ケアについてお話をしたいと思います。


歯磨きをしっかりしているのに、なかなか虫歯がなくならないひとにオススメなのは、次の3つです。



■寝る前の歯磨きをしっかりする
基本的に虫歯菌は、就寝中の唾液がほとんど分泌されない時間に歯に穴を開けようとします。

就寝前の歯磨きは、徹底的に行い、少しでも虫歯菌の量を減らすことを心がけましょう。



■間食回数を減らし、就寝前の間食は避ける
毎日の食事以外の間食は、唾液によって歯を修復する時間が不足しがちになってしまいます。

特に就寝前の時間ぎりぎりの間食は注意してみてください。



■口の乾燥を減らせるようリラックスも必要
緊張やストレスなどで、知らないうちに口の中が乾きやすい状態は、歯にとって過酷な状態、虫歯にもなりやすい状態と考えられます。

口が渇いたと思ったら、洗口液やガムなどを利用して口の中の潤いにも気をつけましょう。



自分では気が付かなくても、すでに虫歯がある状態では、いくら歯磨きをがんばっても進行します。

検診などを利用して早期に治療を済ませれば、その後の維持管理がずっと楽になりますよ。












イターナル歯科クリニックのFacebookページはこちらです。
http://on.fb.me/JtvAAd


イターナル歯科クリニックの旧ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.com/


イターナル歯科クリニックの新ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.jp/

インプラントの専門ページはこちらです。
http://www.geocities.jp/eternal_shika/implant/index.html


歯科矯正の専門ページはこちらです。
http://www.saga-kyousei.com/


ホワイトニングの専門ページはこちらです。
http://www.saga-whitening.com/
posted by lefteye at 07:24| 佐賀 ☔ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月27日

虫歯のリスクが高いところ

こんにちは、佐賀の歯医者 イターナル歯科クリニックの院長、岩永です。

本日8月27日(土)の診療時間はAM9:00〜PM7:00となっており、予約状況については若干の空きがあります。

ただし、予約は随時変化しますので、ご来院希望の際はまずはお電話にてご確認ください。


さて、せっかく歯を治療して完治しても、しばらくするとまた虫歯…。そんな経験をする人いませんか? 

でも、もしトラブルが起きそうな部分があらかじめ分かっていれば、もう少し違う結果になったのかも知れません。

今回は歯のトラブルになりやすい部分の見つけ方について、いくつか説明をします。



毎日歯磨きをしているのに、虫歯や歯周病になるのを疑問に思ったことありませんか? 

たとえば前歯から奥歯まで同じようにブラッシングしているのに、どうして途中の歯の間だけ虫歯になるのでしょう? 

わざわざ1本だけブラッシングを手を抜くことなんて出来ないはずですよね。

実はその場所が、歯並びや咬み合わせなどが他の歯と異っているため、虫歯になりやすい環境となっている、ウイークポイントなのです。




ブラッシング時間や回数は確かに大切ですが、それだけでは虫歯を予防することは出来ません。

歯のウイークポイントに関係すると考えられる環境には、次のようなものがあります。

・食生活
1日に何度歯磨きしたとしても、就寝前の飲食は虫歯リスクを高めます。


・歯並び
歯並びが悪いと、ブラッシングがしにくくなったり、汚れが停滞しやすいために、虫歯リスクが高まります。


・咬み合わせ
咬み合わせの力が負担となっている歯は、虫歯や歯周病のリスクが高まります。


・唾液の出る場所
唾液がでる穴の位置に近い場所は、虫歯の防御、歯の修復作用が高まるため、虫歯リスクが低下します。


・歯と歯の間隔
顎に対して歯がギッチリ並んだような、歯と歯の間に隙間が少ない状態は、虫歯リスクが高まります。



どのような場所が虫歯になりやすいのか、大体お分かりいただけましたか?

次回は実際にお口の中で、どの辺りがこれらの場所に該当するのかを見分ける方法について説明をしたいと思います。








イターナル歯科クリニックのFacebookページはこちらです。
http://on.fb.me/JtvAAd


イターナル歯科クリニックの旧ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.com/


イターナル歯科クリニックの新ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.jp/

インプラントの専門ページはこちらです。
http://www.geocities.jp/eternal_shika/implant/index.html


歯科矯正の専門ページはこちらです。
http://www.saga-kyousei.com/


ホワイトニングの専門ページはこちらです。
http://www.saga-whitening.com/
posted by lefteye at 06:48| 佐賀 ☔ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月26日

麻酔の注射を痛くなくするには

こんにちは、佐賀の歯医者 イターナル歯科クリニックの院長、岩永です。

本日8月26日(金)の診療時間はAM10:00〜PM8:00となっており、予約状況については若干の空きがあります。

ただし、予約は随時変化しますので、ご来院希望の際はまずはお電話にてご確認ください。


さて、昨日は麻酔を使う判断基準についてお話をしました。


当然麻酔なしで治療を行うことができれば、それが一番理想的なのですが、どうしても麻酔なしだと苦痛を伴ってしまう場合があります。

そのようなときは麻酔を使ったほうが、当然痛みなく治療ができるのですが、「麻酔の注射自体がかなり痛い。」と言われる方も結構いらっしゃるようです。


しかし、実は麻酔の注射も痛くなく行うコツがあるんです。

麻酔の器具自体にも電動のものとか、針の付いていないものとか、さまざまなものが開発され、使用されています。

しかし、私の経験上で言わせてもらうと、麻酔を痛くなく行うコツは麻酔するための道具ではなく、麻酔をする場所にあります。


みなさん、針治療を受けたことがありますか?

あれは体に針を指しますので、普通に考えれば痛いですよね。

私も定期的に針治療を受けているのですが、ほとんど痛みを感じることはありません。

それは、痛覚を感じる神経があまり通っていないところに針を刺すという、針治療のコツがあるからなんですね。


歯科の麻酔も同じことです。

何も考えずにブスリと歯茎に注射の針を刺せば、当然びっくりするような痛みがあります。

しかし、あまり痛みを感じる神経の通っていないところにちょっとだけ針を刺して、そこから麻酔のお薬を注入すれば、感じたとしてもほんの少しチクリとするだけ、場合によっては刺されたことすら分からない麻酔を実現することができるんです。


痛くない麻酔ができるようになるにはある程度の訓練と経験が必要ですが、実際に私が麻酔をする際に、麻酔が終わった後で「もう麻酔したんですか??」とびっくりされることもしばしばです。

普通に考えて、痛くなく治療をするための麻酔が痛い、だなんて、おかしな話ですよね?

私自身もできるだけ麻酔を受けられる方が苦痛なく治療できるように、機材、知識、技術、さまざまな面でこれからも努力していきます。






イターナル歯科クリニックのFacebookページはこちらです。
http://on.fb.me/JtvAAd


イターナル歯科クリニックの旧ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.com/


イターナル歯科クリニックの新ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.jp/

インプラントの専門ページはこちらです。
http://www.geocities.jp/eternal_shika/implant/index.html


歯科矯正の専門ページはこちらです。
http://www.saga-kyousei.com/


ホワイトニングの専門ページはこちらです。
http://www.saga-whitening.com/
posted by lefteye at 06:56| 佐賀 ☔ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月25日

麻酔をするとき、しないとき

こんにちは、佐賀の歯医者 イターナル歯科クリニックの院長、岩永です。

本日8月25日(木)の診療時間はAM10:00〜PM8:00となっており、予約状況については若干の空きがあります。

ただし、予約は随時変化しますので、ご来院希望の際はまずはお電話にてご確認ください。


さて皆さん、歯医者さんに行ったとき、虫歯の治療もしくはその他の治療で麻酔をされたことはありますか?

私も診療中に麻酔の注射は痛いので苦手だ、という話をたびたび耳にすることがあります。

同じ虫歯の治療でも麻酔をしておこなう場合、麻酔をしないで行う場合があります。

今日はその判断基準についてお話をしたいと思います。



麻酔をするしないの判断は、正直に言わせてもらうとかなりあいまいです。

治療の際に痛みがあれば注射麻酔を選択し、そうでなければ利用しないといったごく普通の基準はありますが、どの程度の虫歯ならば麻酔をしなくはならないといった、明確な判定基準はありません。

人によって、さまざまな要素が異なるためで、状態を総合的に判断して、決められることが多くなります。



私が実際に麻酔をする際の基準として考えているのは以下のようなことです。




・患者側の希望
もっとも重要視しているのは、治療を受ける側の希望です。

この歯の処置を麻酔なしで行えば痛いだろうな、と思うときは必ず麻酔をしてもいいかどうかを聞いています。

本人の希望なしに麻酔をすることはありません。

麻酔を打つ場合と打たない場合の苦痛の具合を考えて、患者さん本人と相談させてもらいます。



・虫歯の深さ、大きさ
歯を削る際、大きさより深さが、痛みを生じるかどうかを左右します。

明確な基準はありませんが、浅ければ麻酔をしなくても治療が可能なケースが多くなります。

深い場合は歯の内部の神経に近づくため、通常は治療に麻酔が前提で、まれに麻酔をしなくても痛みをあまり感じないで治療できるといった感じになります。



・痛みに対する許容度
治療の際誰もが痛みを感じるような大きな虫歯ではなく、麻酔が必要かどうか微妙なケースでは、人によって治療時の反応が大きく異なるため、その人の治療の際の反応や表情なども参考にすることもあります。



・妊娠の有無
妊娠中は基本的に麻酔の使用を控える場合が多くなります。

妊娠中は安定期であればある程度の薬剤の使用や麻酔の使用も可能と言われていますが、少しでもリスクを抑えるためにできるだけ薬品は使用しないようにしています。

しかし強い痛みを生じている場合には、麻酔なしでは治療できない、そのまま放置も出来ない、そんなときに麻酔を使用し治療する方がメリットがあると判断されれば、妊娠中でもご相談のうえで麻酔の使用を考える場合があります。



以上のようなことを麻酔を打つ際の判断基準とさせてもらっています。



ところで、そもそも麻酔を打つということに関して、皆さんが恐れられているのは、ほとんどが「麻酔が痛い」ということのようです。


実は、麻酔も打ち方によっては、ほとんど、うまくいけば刺されたことすら分からないくらい痛くないということをご存知ですか?

麻酔もやり方、テクニックによって痛くなくするコツがあるんです。

次回、痛くない麻酔についてご説明をしたいと思います。




イターナル歯科クリニックのFacebookページはこちらです。
http://on.fb.me/JtvAAd


イターナル歯科クリニックの旧ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.com/


イターナル歯科クリニックの新ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.jp/

インプラントの専門ページはこちらです。
http://www.geocities.jp/eternal_shika/implant/index.html


歯科矯正の専門ページはこちらです。
http://www.saga-kyousei.com/


ホワイトニングの専門ページはこちらです。
http://www.saga-whitening.com/
posted by lefteye at 07:00| 佐賀 ☔ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月24日

歯の寿命を延ばすために

こんにちは、佐賀の歯医者 イターナル歯科クリニックの院長、岩永です。

本日8月24日(水)の診療時間はAM10:00〜PM8:00となっており、予約状況については若干の空きがあります。

ただし、予約は随時変化しますので、ご来院希望の際はまずはお電話にてご確認ください。


さて、先日から生活習慣によって歯のダメージが蓄積しやすいというお話をしてます。

今日は歯の寿命を延ばすために、気を付けてほしいポイントについてお話したいと思います。



■就寝時のリスクを理解しておく
歯に関しては、虫歯などは寝ている間に作られると言われるほどで、就寝中がもっとも劣化するリスクが高いのです。

この原因は、唾液の分泌が減少することによる虫歯リスクの上昇です。

唾液が少ないと口の中で中和や修復がが起こりにくいため、寝ている間に無防備になり、歯が虫歯菌に抵抗することができなくなるためです。

さらに就寝中の歯ぎしりなどは、アゴの動きと噛む力に対してののリミッターが外れていることも多く、日中では再現できないほどの強い力で噛んだり、アゴが外れるのではないかと思われるほど無意識に激しく動かすこともあります。

寝ているときの方が歯を痛めつけられるケースもあります。

このことから就寝前の歯磨きは出来るだけ細菌を残さないように歯磨きを行い。さらに歯ぎしりが気になるようであれば、歯科医院で摩耗防止のプレートを作ってもらうなどの対応を考えます。


■歯磨きは回数よりも確実な1回を心がける
歯磨きを1日3回していても、虫歯や歯周病になってしまうのはどうしてでしょう?

これは、磨き残しがいつも同じ場所に起こりそれを繰り返しているためで、たとえ1日5回行ったとしても、磨いていないと同じなのです。

このため1回は時間をかけて丁寧に磨くか、3回磨くのであれば、意識的に磨くたびに歯磨きの動かし方を変化させたり、1回は、電動歯ブラシ、フロスや歯間ブラシを利用したりと、変化をつける方が磨き残しにならない可能性を高めましょう。


■酸っぱいものは中和を意識する
歯の表面は、酸性の食品やプラークが出す酸で、毎日のように溶けては、修復されるを繰り返しています。

歯を溶かす可能性が高い酸性が強い食品を食べるときや、飲むときは、あまり 長時間歯に触れないように考えたり、酸性が強いと感じた場合には、その後に出てくる唾液を利用して、口の中に貯めて中和するように歯に触れる時間を長くしたりしましょう。

口の中に唾液で潤った状態にしておくことは、虫歯予防だけでなく口臭予防にも大きな効果が期待できます。


いかがでしょうか?

自分の歯で長く健康に過ごしていくために、毎日の生活習慣にも気を付けてくださいね。

イターナル歯科クリニックのFacebookページはこちらです。
http://on.fb.me/JtvAAd


イターナル歯科クリニックの旧ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.com/


イターナル歯科クリニックの新ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.jp/

インプラントの専門ページはこちらです。
http://www.geocities.jp/eternal_shika/implant/index.html


歯科矯正の専門ページはこちらです。
http://www.saga-kyousei.com/


ホワイトニングの専門ページはこちらです。
http://www.saga-whitening.com/
posted by lefteye at 07:20| 佐賀 ☔ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月23日

噛みすぎによる歯へのダメージ

こんにちは、佐賀の歯医者 イターナル歯科クリニックの院長、岩永です。

本日8月23日(火)の診療時間はAM10:00〜PM8:00となっており、予約状況については若干の空きがあります。

ただし、予約は随時変化しますので、ご来院希望の際はまずはお電話にてご確認ください。



さて、前回は生活習慣と歯の寿命についてお話をしました。

今日はもう少しその詳しい話をしたいと思います。


よく噛んで食べることは大切だという話は聞いたことがありますよね。

しっかり噛んでから食べることで、内臓の負担を下げることができます。

しかし過度の噛みすぎは、歯の劣化を早めてしまう原因にもなるのです。

大きく分けて2つのダメージが考えられます。

■歯へのダメージ
歯の表面のエナメル質は人体でもっとも硬いのですが、その分もろいのです。

強い衝撃が繰り返されると、歯の表面にマイクロクラックが入り、歯がひび割れを起こします。

これは虫歯や知覚過敏の進行を早めます。


■骨や歯ぐきへのダメージ
歯そのものを押し付けたり揺らしたりする力が発生するため、歯を支えている骨が緩んだり、歯ぐきのポケットに歯周病菌が入り込みやすくなったりして、歯周病が急速に進行するリスクが高まります。

歯を強く噛んで負担をかけても、筋肉とは異なり鍛えられて強くなることはありません。

むしろその逆で、歯にとっては噛めば噛むほどダメージが蓄積されると考えることも大切です。

しかも永久歯は途中で交換することもできないため、生涯に渡って、摩耗やクラックを蓄積させ続けるのです。

予防法としては、硬いものを食べるときは、出来るだけ奥歯で噛むことです。

すでに奥歯が抜歯になっている人は、奥歯があるときのようにも強く噛みしめないで、加減しながら、回数を多く噛むようにすることや、入れ歯やインプラントを利用して残っている歯以外の部分に噛む力を少しでも分散させることを考えることが大切です。


また次回も生活習慣と歯に関するお話をしたいと思います。





イターナル歯科クリニックのFacebookページはこちらです。
http://on.fb.me/JtvAAd


イターナル歯科クリニックの旧ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.com/


イターナル歯科クリニックの新ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.jp/

インプラントの専門ページはこちらです。
http://www.geocities.jp/eternal_shika/implant/index.html


歯科矯正の専門ページはこちらです。
http://www.saga-kyousei.com/


ホワイトニングの専門ページはこちらです。
http://www.saga-whitening.com/
posted by lefteye at 06:57| 佐賀 ☔ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月22日

歯の寿命と生活習慣について

こんにちは、佐賀の歯医者 イターナル歯科クリニックの院長、岩永です。

本日8月22日(月)の診療時間はAM10:00〜PM8:00となっており、予約状況については若干の空きがあります。

ただし、予約は随時変化しますので、ご来院希望の際はまずはお電話にてご確認ください。


さて、虫歯や歯周病は1日ではできません。

毎日繰り返される生活習慣が大きく影響しています。

毎日の生活習慣を見直しをすることで、健康な歯の寿命を延ばすことができるのです。

しかし、生活習慣は一度固定されるとあまり考えることなく、無意識のうちに繰り返してしまいがちです。

それでも、自分で意識して変えれば、変えた生活習慣を繰り返すことは意外とスムーズにできるようです。

今回は、歯の寿命を延ばすために役立つ生活習慣について説明します。

まずは、毎日意識せずに繰り返す歯磨きから見直しましょう。

特に前歯の後ろや、奥歯の周囲などを磨き残してしまう人がいます。

繰り返し磨き残された部分には、プラークに唾液によってミネラル分が沈着して歯石ができてしまいます。

定期健診などで磨き残しを指摘され、その後に意識的に磨きを変えていると、磨き残しがなくなり、歯石が減少してくるケースをよく見かけます。

よく患者さんから歯医者の先生は虫歯がないんですか?と質問されることがあります。

正直、私自身小さいころは虫歯の治療で歯科医院に通ったこともありますが、現在は特に虫歯や歯周病といったことで悩まされてはいませんし、大抵の歯科の先生方の口の中も虫歯の治療痕などが少ないケースがほとんどではないかと思います。

でもよく考えてみると、先生だからといって全員が矯正などで綺麗な歯並びをしているわけではなく、歯の質もさまざまです。

それにもかかわらず歯科関係者に虫歯や歯周病が少ない人が多いというのは、それぞれ自分のウイークポイントをしっかり理解して、それに対して日々の生活習慣で対策を行っているからでしょう。

つまり、自分の口の中の状態をしっかり理解し、それに合わせたケアをしていくことで虫歯や歯周病は防ぐことができるのです。


明日はそのようなケアについてまたお話をしたいと思います。






イターナル歯科クリニックのFacebookページはこちらです。
http://on.fb.me/JtvAAd


イターナル歯科クリニックの旧ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.com/


イターナル歯科クリニックの新ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.jp/

インプラントの専門ページはこちらです。
http://www.geocities.jp/eternal_shika/implant/index.html


歯科矯正の専門ページはこちらです。
http://www.saga-kyousei.com/


ホワイトニングの専門ページはこちらです。
http://www.saga-whitening.com/
posted by lefteye at 06:49| 佐賀 ☔ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月20日

スポーツドリンクの虫歯のリスク

こんにちは、佐賀の歯医者 イターナル歯科クリニックの院長、岩永です。

本日8月20日(土)の診療時間はAM9:00〜PM7:00となっており、予約状況については若干の空きがあります。

ただし、予約は随時変化しますので、ご来院希望の際はまずはお電話にてご確認ください。



さて、昨日は熱中症対策としてスポーツドリンクは効果的であるというお話をしました。

しかし、スポーツドリンクを頻繁に飲むことは、むし歯のリスクを上げてしまうのです。

今日はスポーツドリンクを頻繁に摂取することによっておこる、むし歯のお話をしたいと思います。

スポーツ中など、大量の発汗による体力消耗を素早く回復させたいときには、スポーツドリンクを適量飲むと効果的です。

しかし、熱中対策だからといって、1日中ダラダラと飲んでしまうと、口内に常に大量の糖分が残ることになります。

それが、隠れ虫歯(初期虫歯)を引き起こす原因になるのです。

また、お風呂上がりに水代わりに飲んでそのまま寝てしまうのも、虫歯が増えるNG行為の1つです。

唾液には口内の酸を中和し、初期虫歯を治癒する力がありますが、就寝中は唾液の分泌が少なくなります。

そんなときにスポーツドリンクが口に残っていると、非常に危ないわけです。

とはいえ、糖分はあくまで虫歯菌の栄養源であって、甘いもの自体が歯を溶かすというわけではありません。

虫歯になるかならないかは、口内の酸性度にもよります。

食べかすなどの汚れが細菌とからみ合って酸を発生し、歯の表面を溶かすことで虫歯が発生するからです。

その点から考えても、スポーツドリンクはかなり危険です。

なぜなら、スポーツドリンクはお茶やその他の飲料と比べて酸性度が高いからです。

酸性度の高いものを摂取し過ぎると、酸で歯が溶ける酸蝕歯(さんしょくし)になる可能性が高まります。

ちなみに、スポーツドリンクの酸性度は、炭酸飲料に次ぐレベルで、酸性度の数値は、緑茶・麦茶が約6.7pH、スポーツドリンクが3.5pH、炭酸飲料が約2.8pHです。

5.5pH以下になると、歯が溶けるといわれています。

スポーツドリンクは、大量に汗をかいたときに一時的に体力を回復させるには効果があります。

しかし、糖分が多いので、飲んだらしっかり歯磨きすることを忘れないようにしましょう。

また、夏はビールや炭酸ジュースなどもおいしくなる季節です。

いずれも飲みすぎは酸蝕歯や肥満の原因になるので、注意が必要です。

普段の水分補給は、ただの水でも十分です。

歯と全身の健康のために、スポーツドリンクは飲み過ぎないことが大切です。

そして、時と場合をよく考えて、上手に活用していきたいですね。






イターナル歯科クリニックのFacebookページはこちらです。
http://on.fb.me/JtvAAd


イターナル歯科クリニックの旧ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.com/


イターナル歯科クリニックの新ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.jp/

インプラントの専門ページはこちらです。
http://www.geocities.jp/eternal_shika/implant/index.html


歯科矯正の専門ページはこちらです。
http://www.saga-kyousei.com/


ホワイトニングの専門ページはこちらです。
http://www.saga-whitening.com/
posted by lefteye at 06:20| 佐賀 ☔ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月19日

熱中症対策のスポーツドリンクについて

こんにちは、佐賀の歯医者 イターナル歯科クリニックの院長、岩永です。

本日8月19日(金)の診療時間はAM10:00〜PM8:00となっており、予約状況については若干の空きがあります。

ただし、予約は随時変化しますので、ご来院希望の際はまずはお電話にてご確認ください。


さて、毎日とても暑い日が続きますよね。

あまりの暑さに体調管理も難しくなってしまいます。

この暑さで一番心配なのはやはり熱中症ですよね。

汗をかくと、体内の水分と一緒に塩分も失われます。

水分と塩分の両方が過度に減少すると、いわゆる脱水症状になってしまいます。

ですから、汗をかく季節の水分補給は、通常の水分補給とは異なり、意識して塩分の補給もしなくてはいけません。

脱水症状が進むと熱中症になり、体温調節ができなくなって高熱状態になります。

場合によっては、命に関わる状態に陥ってしまうことも…。

また、汗と一緒にカルシウムやマグネシウムなども排出されます。

体温調節のために汗をかくことは大切ですが、同時に体にとって大事な成分も出ていってしまうのです。


こうした点に注目して開発されたのがスポーツドリンクです。

スポーツドリンクには、ナトリウム(塩分)やカリウム、マグネシウムが含まれています。

さらに、体液の組成成分に近いイオン(電解質)の状態になっているため、飲むと素早く体に吸収されるのが大きな特徴です。

水分に加えて塩分やミネラルもさっと体に補給できるという点においては、たしかにスポーツドリンクは熱中症対策としても有効な飲み物であるといえます。

しかし、頻繁にスポーツドリンクを飲むことは、実はむし歯のリスクを上げてしまうのです。


次回はそのむし歯のリスクについてお話をしたいと思います。





イターナル歯科クリニックのFacebookページはこちらです。
http://on.fb.me/JtvAAd


イターナル歯科クリニックの旧ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.com/


イターナル歯科クリニックの新ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.jp/

インプラントの専門ページはこちらです。
http://www.geocities.jp/eternal_shika/implant/index.html


歯科矯正の専門ページはこちらです。
http://www.saga-kyousei.com/


ホワイトニングの専門ページはこちらです。
http://www.saga-whitening.com/
posted by lefteye at 07:07| 佐賀 ☔ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月18日

新人歓迎会

こんにちは、佐賀の歯医者 イターナル歯科クリニックの院長、岩永です。

本日8月18日(木)の診療時間はAM10:00〜PM8:00となっており、予約状況については若干の空きがあります。

ただし、予約は随時変化しますので、ご来院希望の際はまずはお電話にてご確認ください。



さて、イターナル歯科クリニックでは7月に衛生士が1名、8月に受付が一名、新人が入職いたしました。

そこで、昨日はみんなでスタッフ歓迎会を行いましたよ。

近くの居酒屋さんでみんなで集まって、楽しく飲んで、おいしいものをいっぱい食べました。



DSC09725.jpg


また新しいメンバーと一緒に、よりよい診療ができるように頑張っていきますよ。


イターナル歯科クリニックのFacebookページはこちらです。
http://on.fb.me/JtvAAd


イターナル歯科クリニックの旧ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.com/


イターナル歯科クリニックの新ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.jp/

インプラントの専門ページはこちらです。
http://www.geocities.jp/eternal_shika/implant/index.html


歯科矯正の専門ページはこちらです。
http://www.saga-kyousei.com/


ホワイトニングの専門ページはこちらです。
http://www.saga-whitening.com/
posted by lefteye at 07:26| 佐賀 ☔ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月17日

子供みこし

こんにちは、佐賀の歯医者 イターナル歯科クリニックの院長、岩永です。

本日8月17日(水)の診療時間はAM10:00〜PM8:00となっており、予約状況については若干の空きがあります。

ただし、予約は随時変化しますので、ご来院希望の際はまずはお電話にてご確認ください。



さて、まだお盆前のことですが、私の住んでいる町区の子供みこしがありました。

私もみこしに参加して、一緒に町をねり歩きましたよ。


DSC09685.jpg


イターナル歯科医院の前も元気にみこしを担いで回ってくれましたよ。


DSC09703.jpg


炎天下の中で、日差しが痛いくらいの中でしたが、途中で水をかけてもらったりしながら、みんな元気に声を出してみこしを担いでいました。

この子供みこしは私が子供のころにも参加していたものだったので、それこそ30年ぶりくらいに参加して、とても懐かしい気持ちがしました。

私も大変体力を使いましたが、久しぶりに楽しい思いをしました。




イターナル歯科クリニックのFacebookページはこちらです。
http://on.fb.me/JtvAAd


イターナル歯科クリニックの旧ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.com/


イターナル歯科クリニックの新ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.jp/

インプラントの専門ページはこちらです。
http://www.geocities.jp/eternal_shika/implant/index.html


歯科矯正の専門ページはこちらです。
http://www.saga-kyousei.com/


ホワイトニングの専門ページはこちらです。
http://www.saga-whitening.com/
posted by lefteye at 06:54| 佐賀 ☔ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月16日

初盆参り

こんにちは、佐賀の歯医者 イターナル歯科クリニックの院長、岩永です。

本日8月16日(火)の診療時間はAM10:00〜PM8:00となっており、予約状況については若干の空きがあります。

ただし、予約は随時変化しますので、ご来院希望の際はまずはお電話にてご確認ください。


さて、みなさんお盆期間中をいかがお過ごしでしたか?

私はお盆中には妻の実家に遊びに行ってきましたよ。

その時に、妻の祖父の初盆もあったため、初盆のお参りにも参加してきました。

妻の祖父の実家は群馬なので、群馬に行くにあたって高速道路を通る予定だったので、渋滞にかからないかちょっと心配だったのですが、無事にスムーズに進むことができました。

現地につくと、お寺でお経をあげてもらい、卒塔婆をもってお墓にもお参りに行きましたよ。

お墓はとても広大な霊園にあり、そのあまりの広さにびっくりしました。

私の家系のお墓はお寺の墓地にあるのですが、あまり他の人のお墓など行く機会がないので、こんなに広い霊園があるというのはかなり衝撃的でした。

その広さのためにとても見晴らしがよく、まるで公園のようでしたよ。

その後、みんなでウナギを食べて初盆はお開きとなりました。

家族みんなで小旅行気分で楽しい思いができました。

イターナル歯科クリニックのFacebookページはこちらです。
http://on.fb.me/JtvAAd


イターナル歯科クリニックの旧ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.com/


イターナル歯科クリニックの新ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.jp/

インプラントの専門ページはこちらです。
http://www.geocities.jp/eternal_shika/implant/index.html


歯科矯正の専門ページはこちらです。
http://www.saga-kyousei.com/


ホワイトニングの専門ページはこちらです。
http://www.saga-whitening.com/
posted by lefteye at 07:21| 佐賀 ☔ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月15日

お盆明けの診療開始

こんにちは、佐賀の歯医者 イターナル歯科クリニックの院長、岩永です。

本日8月15日(月)の診療時間はAM10:00〜PM8:00となっており、予約状況については若干の空きがあります。

ただし、予約は随時変化しますので、ご来院希望の際はまずはお電話にてご確認ください。


さて、みなさんお盆期間中をいかがお過ごしでしたか?

イターナル歯科クリニックは11日から昨日までお休みでしたが、今日からまた通常通り診療を開始します。

まだ今日や明日くらいまではお休みの方も多いかとは思いますが、お盆期間中にお口のことでお困りだった方はぜひご予約のお電話をしてくださいね。




イターナル歯科クリニックのFacebookページはこちらです。
http://on.fb.me/JtvAAd


イターナル歯科クリニックの旧ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.com/


イターナル歯科クリニックの新ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.jp/

インプラントの専門ページはこちらです。
http://www.geocities.jp/eternal_shika/implant/index.html


歯科矯正の専門ページはこちらです。
http://www.saga-kyousei.com/


ホワイトニングの専門ページはこちらです。
http://www.saga-whitening.com/
posted by lefteye at 06:40| 佐賀 ☔ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月10日

お盆休診のお知らせ

こんにちは、佐賀の歯医者 イターナル歯科クリニックの院長、岩永です。

本日8月10日(水)の診療時間はAM10:00〜PM8:00となっており、予約状況については若干の空きがあります。

ただし、予約は随時変化しますので、ご来院希望の際はまずはお電話にてご確認ください。



さて、もうすぐお盆ですね。

イターナル歯科クリニックは本日は通常通り診療を行いますが、明日8月11日(木)〜8月14日(日)まで、お盆休みとして休診させていただきます。

8月15日(月)からまた通常通り診療を開始いたします。

ほとんどの歯科医院はこの時期は休診だと思いますので、お口の状態が不安な方は、ぜひ今日のうちに歯科医院にかかっておくことをお勧めしますよ。

歯が痛くてたまらないのに、どこの歯医者さんも休診になっている・・・なんてことになったら、大変な苦痛を我慢しなければいけないかもしれません。

お盆期間を快適に過ごすためにも、今日のうちに不安なことは解決しておきましょう。



イターナル歯科クリニックのFacebookページはこちらです。
http://on.fb.me/JtvAAd


イターナル歯科クリニックの旧ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.com/


イターナル歯科クリニックの新ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.jp/

インプラントの専門ページはこちらです。
http://www.geocities.jp/eternal_shika/implant/index.html


歯科矯正の専門ページはこちらです。
http://www.saga-kyousei.com/


ホワイトニングの専門ページはこちらです。
http://www.saga-whitening.com/
posted by lefteye at 07:04| 佐賀 ☔ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月09日

困ったときの応急処置について

こんにちは、佐賀の歯医者 イターナル歯科クリニックの院長、岩永です。

本日8月8日(月)の診療時間はAM10:00〜PM0:00、PM3:00〜PM8:00となっており、予約状況については若干の空きがあります。

ただし、予約は随時変化しますので、ご来院希望の際はまずはお電話にてご確認ください。



さて、ゴールデンウィーク、お盆休み、お正月休みと、歯科医院の休診日が続く時期は急患の方がいらっしゃる率が高くなります。

この時期は来院される患者さんのから、「急に痛くなったので、とりあえず何とか応急処置をしてください!」といった相談を受けることがよくあります。

しかし厳しいようですが、ひどく痛むようなケースの場合、応急処置程度の治療では、完全に痛みをとるのは難しいのが現実です。

強い歯の痛みは、突然起こることはほとんどありません。

違和感や軽い痛みがある状態と、痛みを感じない状態を繰り返し、悪化してしまうことがほとんどです。

早めの治療を求めるサインを放置するのは危険です。

そうはいっても、痛いのをどうにかしたいというのは当たり前ですし、先ほど挙げた時期はどこの歯科医院も休みなので、歯が痛いとなるとどうしようもなくなってしまいますので、とりあえず少しでも痛みを落ち着かせれる方法について、今日は説明をしたいと思います。





■まずは歯磨きをしっかり行なう
口の中を清潔に保つために、まずは歯磨きをしっかり行ないましょう。

その後、うがい薬などを口に含み、痛む歯の周囲を行き渡らせてみましょう。




■市販の痛み止めを利用する
市販の痛み止めでも、ある程度は歯の痛み、歯茎の痛みを抑えることができます。

しかし、原因を完全に除去するわけではないので完全に痛みを抑えることは難しいです。

むやみに用法・用量を増やすことは止めましょう。




■痛い場所では極力噛まない
痛くなる場所は、普段よく噛めていた場所だったりすることがあるので、食事などでは極力その部分で噛まないように注意しましょう。

痛い部分には無理な刺激を加えると、ますます痛みが強くなる可能性が高いです。




とりあえず、上記のようなことを試したうえで、早めに歯医者さんに診てもらうのが一番です。

心配なことがあるときは、とにかくいけるうちに歯医者さんに行ってみてもらってくださいね。


イターナル歯科クリニックのFacebookページはこちらです。
http://on.fb.me/JtvAAd


イターナル歯科クリニックの旧ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.com/


イターナル歯科クリニックの新ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.jp/

インプラントの専門ページはこちらです。
http://www.geocities.jp/eternal_shika/implant/index.html


歯科矯正の専門ページはこちらです。
http://www.saga-kyousei.com/


ホワイトニングの専門ページはこちらです。
http://www.saga-whitening.com/
posted by lefteye at 06:52| 佐賀 ☔ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月08日

お盆期間の休診のお知らせ

こんにちは、佐賀の歯医者 イターナル歯科クリニックの院長、岩永です。

本日8月8日(月)の診療時間はAM10:00〜PM8:00となっており、予約状況については若干の空きがあります。

ただし、予約は随時変化しますので、ご来院希望の際はまずはお電話にてご確認ください。



さて、夏休みの期間も中盤に差し掛かってきました。

もうすぐお盆ですよね。


イターナル歯科クリニックはお盆期間中は休診となります。

お盆期間の休診の日程は、8月11日(木)〜8月14日(日)までが休診となります。

8月15日(月)から通常通り診療を開始します。


お盆の期間中はほとんどの歯医者さんが休診となりますので、お口の状態に不安がある方は、ぜひ8月10日までに来院されることをお勧めしますよ。



イターナル歯科クリニックのFacebookページはこちらです。
http://on.fb.me/JtvAAd


イターナル歯科クリニックの旧ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.com/


イターナル歯科クリニックの新ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.jp/

インプラントの専門ページはこちらです。
http://www.geocities.jp/eternal_shika/implant/index.html


歯科矯正の専門ページはこちらです。
http://www.saga-kyousei.com/


ホワイトニングの専門ページはこちらです。
http://www.saga-whitening.com/
posted by lefteye at 07:10| 佐賀 ☔ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月06日

FAPホワイトニング法のご紹介

こんにちは、佐賀の歯医者 イターナル歯科クリニックの院長、岩永です。

本日8月6日(土)の診療時間はAM10:00〜PM8:00となっており、予約状況については若干の空きがあります。

ただし、予約は随時変化しますので、ご来院希望の際はまずはお電話にてご確認ください。



さて、前回は一般的なホワイトニング法のデメリットとリスクについてお話をしました。

今日は、イターナル歯科クリニックでも行っている、FAPホワイトニング法と呼ばれる、特殊なホワイトニングについて説明をしたいと思います。



実は、現在日本で行われているホワイトニング法のほとんどが、海外から輸入されてきた薬剤を使用しているのです。

つまり、もともと外国人の規格に合わせて作られているもので、日本人などのアジア系の人には、ホワイトニング剤の質がやや合わない場合もあるようです。


その点、FAPホワイトニング法は日本人が開発した方法です。

山岸一枝先生がその画期的な方法を開発されました。


通常のホワイトニング法は、歯のエナメル質を溶かしてザラザラな面にするのに対し、FAPホワイトニング法は、その独自の薬剤成分により、歯の表面にフッ化アパタイトというものを形成します。

フッ化アパタイトとは、フッ素を取り込んだ、虫歯になりにくい強いエナメル質です。

エナメル質を人工的に作り出すという技法は、世界的にみても例のない、大変画期的なことで、この研究成果は、科学技術で有名な、イギリスの「ネイチャー」という雑誌にも取り上げられました。

これがその時のことが記事になった新聞です。




fap2520news-ba1f8-18955.jpg





FAPホワイトニング法では、このようにして歯の表面に作り上げられた、フッ化アパタイトの厚みによって、歯を白く見せることができます。

そして、このフッ化アパタイトは歯と同化してしまうものですので、そのうちになくなってしまうものではありません。


つまり、後戻りがないのです。

しかも、フッ化アパタイトは、虫歯になりにくい、強いエナメル質の成分なので、同時に歯を強くすることができるのです。


ホワイトニングで歯を白くしながら、虫歯になりにくい強い歯にし、さらに後戻りすることもない、まさに非の打ちどころのないホワイトニング法なのです。



みなさん、このFAPホワイトニング法に興味がありましたら、ぜひ一度お問い合わせください。




イターナル歯科クリニックのFacebookページはこちらです。
http://on.fb.me/JtvAAd


イターナル歯科クリニックの旧ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.com/


イターナル歯科クリニックの新ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.jp/

インプラントの専門ページはこちらです。
http://www.geocities.jp/eternal_shika/implant/index.html


歯科矯正の専門ページはこちらです。
http://www.saga-kyousei.com/


ホワイトニングの専門ページはこちらです。
http://www.saga-whitening.com/
posted by lefteye at 06:58| 佐賀 ☔ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月05日

ホワイトニングの考えられるデメリット

こんにちは、佐賀の歯医者 イターナル歯科クリニックの院長、岩永です。

本日8月5日(金)の診療時間はAM10:00〜PM8:00となっており、予約状況については若干の空きがあります。

ただし、予約は随時変化しますので、ご来院希望の際はまずはお電話にてご確認ください。



さて、昨日は一般的なホワイトニング法の原理について説明をしました。

今日はそのようなホワイトニング法を行った際のリスクや、デメリットについて説明をしたいと思います。


ホワイトニングの原理として、歯の表層であるエナメル質を薄く一掃溶かして、ザラザラな面にすることで歯を白く見せるのだということは、昨日のブログの内容で説明しましたよね。


しかし、この表面を溶かすという行為は、言い換えれば歯の表面を傷つけるということです。

その結果、考えられるリスクは



・歯の表面がもろくなる

エナメル質は歯の表面をガードする、一番固い層です。

ここを溶かすわけですので、通常の歯と比較すれば、屋や虫歯になりやすい、もろい状態になります。



・歯の表面が着色しやすくなる

表面がザラザラな面になるわけですので、通常の歯と比較すると、茶渋や煙草のヤニといった、着色がつきやすくなってしまいます。



・歯がしみることがある

歯の表面を溶かす際の刺激で、歯が刺激に弱く、しみやすくなってしまう場合があります。

これは個人差がありますので、必ずしみるわけではありませんが、人によっては結構しみる感じが強いようです。



これらの他に、一般的にホワイトニングには「後戻り」と呼ばれる、その名のとおり、一度白くなった歯の色が、また元のように黄色く戻ってしまう現象が起こります。

これはなぜかといいますと、一度ホワイトニングによってザラザラになった表面も、「再石灰化」(さいせっかいか)と呼ばれる能力によってまた元のように固められて平らになってしまうからなのです。

再石灰化とは、唾液の中のカルシウム系の成分によって、虫歯などでちょっとだけ溶けた歯の表面がふたたび自己修復されて固められてしまう現象のことです。

このような機能が唾液にはありますので、最近では歯磨きがきちんとできていれば、ほんの少しだけ溶けかかってしまった虫歯などは、また治る可能性があるといわれているのですよ。


このような自己修復能力によって、ホワイトニングで溶かした表面も、また平らになってしまえば、エナメル質の透明感が戻って来て、また下の象牙質の色が透けて見えてきて、歯の黄色みが戻ってくるというわけです。

したがって、ホワイトニングで白さを持続させるためには、定期的にホワイトニングをし続けなければいけないのですね。



これらに対して、イターナル歯科クリニックでは、ある画期的なホワイトニング法を行っています。

「FAPホワイトニング法」と呼ばれる方法です。



次回はこのFAPホワイトニング法の特徴について説明をしたいと思います。






イターナル歯科クリニックのFacebookページはこちらです。
http://on.fb.me/JtvAAd


イターナル歯科クリニックの旧ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.com/


イターナル歯科クリニックの新ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.jp/

インプラントの専門ページはこちらです。
http://www.geocities.jp/eternal_shika/implant/index.html


歯科矯正の専門ページはこちらです。
http://www.saga-kyousei.com/


ホワイトニングの専門ページはこちらです。
http://www.saga-whitening.com/
posted by lefteye at 06:33| 佐賀 ☔ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする