2017年04月25日

ブログの引っ越しします

こんにちは、佐賀の歯医者 イターナル歯科クリニックの院長、岩永です。


これまでこのシーサーブログを使ってイターナル歯科クリニックの様々な情報を発信してきましたが、このたび新しくイターナル歯科クリニックのホームページ内にブログのページを新設しました。

したがって、今後はそちらにブログの引っ越しをします。

新しいブログのアドレスをここに貼り付けておきますね。


http://www.eternal-dc.com/wp/


今後はこちらを見てください。

それでは、今後も「佐賀の歯医者のブログ」をよろしくお願いします。
posted by lefteye at 06:37| 佐賀 ☔ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月24日

噛み合わせが高くて合わないとき

こんにちは、佐賀の歯医者 イターナル歯科クリニックの院長、岩永です。

本日4月24日(月)の診療時間はAM10:00〜PM8:00となっており、予約状況については若干の空きがあります。

ただし、予約は随時変化しますので、ご来院希望の際はまずはお電話にてご確認ください。


さて、歯科医院で被せ物や詰め物をしたけど、噛んでみたら高さが高くて噛みづらい思いをされた方はいらっしゃいませんか?

今日はそのような被せ物の高さについてお話をしたいと思います。


歯に被せ物を作る場合、最終調整は実際の口の中で行なわれます。

歯にちょうど良い噛み合わせを作るためには、「低い状態のものを高く合わせる」ことは、一部作り直しに近い操作が必要になります。

そこで「高い状態のものを低く調整」して、高い部分を削って合わせ、調整時間が少なくなるようにしています。

したがって、基本的に被せ物は、調整前にはわずかに他の歯よりも強く当たる、いわゆる「高い」状態になっていることが一般的です。

噛んでも高い感じが残っているということは、最終的な調整が十分に行われていない、きちんとあった高さになっていない可能性が高くなります。

それでは、被せ物がある歯の高さに違和感がある場合はどうするべきか、次回お話をしたいと思います。




イターナル歯科クリニックのインスタグラムのページはこちらです。
https://instagram.com/p/BP6rIOLDkmz/


イターナル歯科クリニックのFacebookページはこちらです。
http://on.fb.me/JtvAAd


イターナル歯科クリニックの旧ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.com/


イターナル歯科クリニックの新ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.jp/

インプラントの専門ページはこちらです。
http://www.geocities.jp/eternal_shika/implant/index.html


歯科矯正の専門ページはこちらです。
http://www.saga-kyousei.com/


ホワイトニングの専門ページはこちらです。
http://www.saga-whitening.com/
posted by lefteye at 07:13| 佐賀 ☔ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月22日

誕生日ケーキ

こんにちは、佐賀の歯医者 イターナル歯科クリニックの院長、岩永です。

本日4月22日(土)の診療時間はAM9:00〜PM7:00となっており、予約状況については若干の空きがあります。

ただし、予約は随時変化しますので、ご来院希望の際はまずはお電話にてご確認ください。


さて、先日は私の誕生日でした。

仕事が終わって家に帰ると、家族が誕生日ケーキを用意してくれていましたよ。


IMG_2784.jpg

いくつになっても、きちんと誕生日ケーキを用意されて、バースデーソングを歌ってもらうのは、うれしいものですね。

とてもホッコリした気持ちになれましたよ。


イターナル歯科クリニックのインスタグラムのページはこちらです。
https://instagram.com/p/BP6rIOLDkmz/


イターナル歯科クリニックのFacebookページはこちらです。
http://on.fb.me/JtvAAd


イターナル歯科クリニックの旧ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.com/


イターナル歯科クリニックの新ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.jp/

インプラントの専門ページはこちらです。
http://www.geocities.jp/eternal_shika/implant/index.html


歯科矯正の専門ページはこちらです。
http://www.saga-kyousei.com/


ホワイトニングの専門ページはこちらです。
http://www.saga-whitening.com/
posted by lefteye at 06:22| 佐賀 ☔ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月21日

麻酔注射を痛くなくできます

こんにちは、佐賀の歯医者 イターナル歯科クリニックの院長、岩永です。

本日4月21日(金)の診療時間はAM10:00〜PM8:00となっており、予約状況については若干の空きがあります。

ただし、予約は随時変化しますので、ご来院希望の際はまずはお電話にてご確認ください。




さて、昨日は麻酔を使う判断基準についてお話をしました。


当然麻酔なしで治療を行うことができれば、それが一番理想的なのですが、どうしても麻酔なしだと苦痛を伴ってしまう場合があります。

そのようなときは麻酔を使ったほうが、当然痛みなく治療ができるのですが、「麻酔の注射自体がかなり痛い。」と言われる方も結構いらっしゃるようです。


しかし、実は麻酔の注射も痛くなく行うコツがあるんです。

麻酔の器具自体にも電動のものとか、針の付いていないものとか、さまざまなものが開発され、使用されています。

しかし、私の経験上で言わせてもらうと、麻酔を痛くなく行うコツは麻酔するための道具ではなく、麻酔をする場所にあります。


みなさん、針治療を受けたことがありますか?

あれは体に針を指しますので、普通に考えれば痛いですよね。

実は、私は針治療を経験したことがないですので、自分では痛いか痛くないかを確認したわけではないのですが、針治療を受けたことのある人の話によると、ほとんど痛みを感じることはないようです。

それは、痛覚を感じる神経があまり通っていないところに針を刺すという、針治療のコツがあるからなんですね。


歯科の麻酔も同じことです。

何も考えずにブスリと歯茎に注射の針を刺せば、当然びっくりするような痛みがあります。

しかし、あまり痛みを感じる神経の通っていないところにちょっとだけ針を刺して、そこから麻酔のお薬を注入すれば、感じたとしてもほんの少しチクリとするだけ、場合によっては刺されたことすら分からない麻酔を実現することができるんです。


痛くない麻酔ができるようになるにはある程度の訓練と経験が必要ですが、実際に私が麻酔をする際に、麻酔が終わった後で「もう麻酔したんですか??」とびっくりされることもしばしばです。

普通に考えて、痛くなく治療をするための麻酔が痛い、だなんて、おかしな話ですよね?

私自身もできるだけ麻酔を受けられる方が苦痛なく治療できるように、機材、知識、技術、さまざまな面でこれからも努力していきます。



イターナル歯科クリニックのインスタグラムのページはこちらです。
https://instagram.com/p/BP6rIOLDkmz/


イターナル歯科クリニックのFacebookページはこちらです。
http://on.fb.me/JtvAAd


イターナル歯科クリニックの旧ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.com/


イターナル歯科クリニックの新ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.jp/

インプラントの専門ページはこちらです。
http://www.geocities.jp/eternal_shika/implant/index.html


歯科矯正の専門ページはこちらです。
http://www.saga-kyousei.com/


ホワイトニングの専門ページはこちらです。
http://www.saga-whitening.com/
posted by lefteye at 06:35| 佐賀 ☔ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月20日

麻酔を使うタイミングについて

こんにちは、佐賀の歯医者 イターナル歯科クリニックの院長、岩永です。

本日4月20日(木)の診療時間はAM10:00〜PM8:00となっており、予約状況については若干の空きがあります。

ただし、予約は随時変化しますので、ご来院希望の際はまずはお電話にてご確認ください。



さて、歯医者さんに行ったとき、虫歯の治療、もしくはその他の治療で麻酔をされたことはありますか?

私も診療中に麻酔の注射は痛いので苦手だ、という話をたびたび耳にすることがあります。

同じ虫歯の治療でも麻酔をしておこなう場合、麻酔をしないで行う場合があります。

今日はその判断基準についてお話をしたいと思います。



麻酔をするしないの判断は、本当のことを言うとかなりあいまいです。

治療の際に痛みがあれば注射麻酔を選択し、そうでなければ利用しないといったごく普通の基準はありますが、どの程度の虫歯ならば麻酔をしなくはならないといった、明確な判定基準はありません。

人によって、さまざまな要素が異なるためで、状態を総合的に判断して、決められることが多くなります。


私が実際に麻酔をする際の基準として考えているのは以下のようなことです。




・患者側の希望
もっとも重要視しているのは、治療を受ける側の希望です。

この歯の処置を麻酔なしで行えば痛いだろうな、と思うときは必ず麻酔をしてもいいかどうかを聞いています。

本人の希望なしに麻酔をすることはありません。

麻酔を打つ場合と打たない場合の苦痛の具合を考えて、患者さん本人と相談させてもらいます。



・虫歯の深さ、大きさ
歯を削る際、大きさより深さが、痛みを生じるかどうかを左右します。

明確な基準はありませんが、浅ければ麻酔をしなくても治療が可能なケースが多くなります。

深い場合は、歯の内部の神経に近づくため、麻酔が前提で、まれに麻酔をしなくても痛みをあまり感じないで治療できるといった感じになります。



・痛みに対する許容度
治療の際誰もが痛みを感じるような大きな虫歯ではなく、麻酔が必要かどうか微妙なケースでは、人によって治療時の反応が大きく異なるため、その人の治療の際の反応や表情なども参考にすることもあります。



・妊娠の有無
妊娠中は基本的に麻酔の使用を控える場合が多くなります。

妊娠中は、できるだけ薬品は使用しないようにしています。

しかし強い痛みを生じている場合には、麻酔なしでは治療できない、そのまま放置も出来ない、そんなときに麻酔を使用し治療する方が、メリットがあると判断されればご相談のうえで麻酔の使用を考える場合があります。



以上のようなことを麻酔を打つ際の判断基準とさせてもらっています。

ところで、そもそも麻酔を打つということに関して、皆さんが恐れられているのは、ほとんどが「麻酔が痛い」ということのようです。


実は、麻酔も打ち方によっては、ほとんど、うまくいけば刺されたことすら分からないくらい痛くないということをご存知ですか?

麻酔もやり方、テクニックによって痛くなくするコツがあるんです。

次回、痛くない麻酔についてご説明をしたいと思います。


イターナル歯科クリニックのインスタグラムのページはこちらです。
https://instagram.com/p/BP6rIOLDkmz/


イターナル歯科クリニックのFacebookページはこちらです。
http://on.fb.me/JtvAAd


イターナル歯科クリニックの旧ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.com/


イターナル歯科クリニックの新ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.jp/

インプラントの専門ページはこちらです。
http://www.geocities.jp/eternal_shika/implant/index.html


歯科矯正の専門ページはこちらです。
http://www.saga-kyousei.com/


ホワイトニングの専門ページはこちらです。
http://www.saga-whitening.com/
posted by lefteye at 07:00| 佐賀 ☔ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月19日

妊娠と虫歯のリスク

こんにちは、佐賀の歯医者 イターナル歯科クリニックの院長、岩永です。

本日4月19日(水)の診療時間はAM10:00〜PM8:00となっており、予約状況については若干の空きがあります。

ただし、予約は随時変化しますので、ご来院希望の際はまずはお電話にてご確認ください。



さて、先日から妊娠中の歯科治療についてお話をしています。

今日は妊娠中のお口のリスクについてのお話をしたいと思います。


最近の研究結果では、歯周病に感染している人は通常の人に比べ、切迫早産などになるリスクが4〜7倍程度高くなるというという報告が相次いで発表されています。

歯周病菌などで炎症が起こると口内に「サイトカイン」という物質が増加するのですが、これらが歯周病などの炎症にともなって血液中で増加すると、子宮が収縮したり陣痛が引き起こされたりするというリスクがあるのです。

つわりがひどく歯磨きも大変というケースも少なくないようですが、口の中を清潔に保つことは早産リスクの低減に役立つことも知っておいた方がよいでしょう。


あと、たまに聞く話なのですが、昔から妊娠すると歯がボロボロになると言われていたりします。

しかし、これは迷信です。

妊娠中に体内のカルシウムが不足したとしても、歯に含まれるカルシウムではなく、他の骨のカルシウムが先に使われます。

しかも虫歯菌が最初に歯に穴をあけるエナメル質は、ほとんどがカルシウムを含んでいない無機質(石のようなもの)でできているため、体内のカルシウム不足が突然成人の歯を脆くすることはないのです。

虫歯に注意は必要ですが、むやみに怖がる必要はありませんよ。



イターナル歯科クリニックのインスタグラムのページはこちらです。
https://instagram.com/p/BP6rIOLDkmz/


イターナル歯科クリニックのFacebookページはこちらです。
http://on.fb.me/JtvAAd


イターナル歯科クリニックの旧ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.com/


イターナル歯科クリニックの新ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.jp/

インプラントの専門ページはこちらです。
http://www.geocities.jp/eternal_shika/implant/index.html


歯科矯正の専門ページはこちらです。
http://www.saga-kyousei.com/


ホワイトニングの専門ページはこちらです。
http://www.saga-whitening.com/
posted by lefteye at 06:36| 佐賀 ☔ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月18日

妊娠中でも麻酔やレントゲンは大丈夫?

こんにちは、佐賀の歯医者 イターナル歯科クリニックの院長、岩永です。

本日4月18日(火)の診療時間はAM10:00〜PM8:00となっており、予約状況については若干の空きがあります。

ただし、予約は随時変化しますので、ご来院希望の際はまずはお電話にてご確認ください。



さて、昨日より妊娠中の歯科治療についてお話をしていますが、妊娠中に胎児などへの影響が気になるポイントは、レントゲン、薬、麻酔の3つでしょう。

これらをむやみに怖がるとしっかりと治療が行なえず痛みや腫れがひどくなりがちです。

我慢し続けるのも体に良くありません。

正しい知識を持つようにしましょう。



■歯科局所麻酔の胎児への影響
安定期に通常治療を行なう場合で、歯科局所麻酔を使用しないと痛みが強く治療が難しい場合は、麻酔を行う方が無難です。

普通の局所麻酔の使用量で安定期であれば、胎児への心配はほとんどないとされています。



■レントゲンの胎児への影響
レントゲンは最小限の使用がもちろん前提です。

しかし歯科のレントゲン撮影はエックス線の線量も少なめで、さらにエックス線防護のエプロンなどを併用することが多いため、胎児にX線が直接影響する可能性は低いと考えられます。

撮らないに越したことはありませんが、8週目までの妊娠初期の時期を除けば、撮影は可能だと言われています。



■薬の胎児への影響
歯科で使用する薬も、種類や胎児の成長時期によっては胎児に悪影響があるものもあります。

しかし抗生物質などは腫れや炎症を落ち着かせるのにどうしても必要なものです。

その場合は危険の少ない薬を選んで処方するのが一般的です。


これらは妊娠中に使わずに済めばそれに越したことはありませんが、使ってしまったから必ず胎児に影響するというものでもありません。

むしろ強い痛みや不快感を我慢して状態を放置するより、応急処置でも良いのである程度治療をした方が精神面でも食生活の面でもメリットが大きいこともあります。

妊婦さんは出産後も忙しく虫歯治療のための通院時間が取れないことも多いようなので、後で苦労することを考えてできる時にしっかり治療しておくことが大切です。




イターナル歯科クリニックのインスタグラムのページはこちらです。
https://instagram.com/p/BP6rIOLDkmz/


イターナル歯科クリニックのFacebookページはこちらです。
http://on.fb.me/JtvAAd


イターナル歯科クリニックの旧ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.com/


イターナル歯科クリニックの新ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.jp/

インプラントの専門ページはこちらです。
http://www.geocities.jp/eternal_shika/implant/index.html


歯科矯正の専門ページはこちらです。
http://www.saga-kyousei.com/


ホワイトニングの専門ページはこちらです。
http://www.saga-whitening.com/
posted by lefteye at 07:01| 佐賀 ☔ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月17日

妊娠されている方への歯科治療

こんにちは、佐賀の歯医者 イターナル歯科クリニックの院長、岩永です。

本日4月17日(月)の診療時間はAM10:00〜PM8:00となっており、予約状況については若干の空きがあります。

ただし、予約は随時変化しますので、ご来院希望の際はまずはお電話にてご確認ください。



さて、妊娠されている方は極力薬を服用したり、ストレスを感じるような治療は避けた方がいいのは皆さんご存じだと思います。

当然歯科治療も妊娠する前に一通り落ち着いている方がいいに決まっていますが、妊娠中に何らかのお口のトラブルが起こらないとも限りません。

それでは、そのようなときはどうしたらいいのでしょうか?

今日は妊娠中の歯科治療についてお話をしたいと思います。



■妊娠初期の虫歯治療
妊娠初期は子どもの体の器官が形成される大切な時期です。

この時期の歯の治療は、麻酔やレントゲン、薬などを使用しないで済む小さな虫歯の治療や歯石とり程度にとどめるのが安全です。

もし痛みがある場合は応急処置でしのいで、安定期になってからきちんと治療するのがオススメです。



■妊娠中期の虫歯治療
5〜7ヶ月の安定期は妊娠中に歯の治療を行うには最も適した時期です。

この時期であれば必要に応じて、麻酔が必要な虫歯治療や抜歯を含め、ほとんどの歯科治療を行なうことができます。

お口のトラブルが出てきたら、この時期にどうにか治療するようにしましょう。



■妊娠末期の虫歯治療
仰向けで治療するとおなかが圧迫されやすく体に負担がかかることが多い時期です。

歯科治療は不可能ではないものの、早産の恐れを考えると妊娠中期よりリスクがあると考える必要があります。


次回は妊娠中への歯科治療における、レントゲンや薬などの影響についてお話をしたいと思います。




イターナル歯科クリニックのインスタグラムのページはこちらです。
https://instagram.com/p/BP6rIOLDkmz/


イターナル歯科クリニックのFacebookページはこちらです。
http://on.fb.me/JtvAAd


イターナル歯科クリニックの旧ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.com/


イターナル歯科クリニックの新ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.jp/

インプラントの専門ページはこちらです。
http://www.geocities.jp/eternal_shika/implant/index.html


歯科矯正の専門ページはこちらです。
http://www.saga-kyousei.com/


ホワイトニングの専門ページはこちらです。
http://www.saga-whitening.com/
posted by lefteye at 07:03| 佐賀 ☔ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月15日

電動歯ブラシの正しい使い方

こんにちは、佐賀の歯医者 イターナル歯科クリニックの院長、岩永です。

本日4月15日(土)の診療時間はAM9:00〜PM7:00となっており、予約状況については若干の空きがあります。

ただし、予約は随時変化しますので、ご来院希望の際はまずはお電話にてご確認ください。



さて、先日から電動歯ブラシの有用性についてお話をしてきました。

今日は電動歯ブラシの使い方のコツについてお話をしたいと思います。


電動歯ブラシの使い方のポイントは「適所に当てる」これだけです!

動きは電動歯ブラシ自体がコントロールするために、当てさえすれば汚れが落ちます。

歯周病予防のためには、歯と歯ぐきの境目、虫歯であれば歯の溝と歯と歯の境目に毛先を当てるのが重要になります。

あとは歯並びに沿って「外側」「咬み合わせ面」「裏側」をたった20秒ずつ上下2分で完了です。

最後に磨き残しの心配がある部分に関しては「歯間ブラシ」や「デンタルフロス」などの補助清掃器具を1分間使用すれば、ちょうど3分間でかなりの汚れを落とすことができるはずです。


皆さんも電動歯ブラシに興味がありましたら、購入を考えてみるのもいいかもしれません。

かかりつけの歯医者さんがありましたら、歯医者さんにも相談してみてくださいね。



イターナル歯科クリニックのインスタグラムのページはこちらです。
https://instagram.com/p/BP6rIOLDkmz/


イターナル歯科クリニックのFacebookページはこちらです。
http://on.fb.me/JtvAAd


イターナル歯科クリニックの旧ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.com/


イターナル歯科クリニックの新ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.jp/

インプラントの専門ページはこちらです。
http://www.geocities.jp/eternal_shika/implant/index.html


歯科矯正の専門ページはこちらです。
http://www.saga-kyousei.com/


ホワイトニングの専門ページはこちらです。
http://www.saga-whitening.com/
posted by lefteye at 07:03| 佐賀 ☔ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

電動歯ブラシの正しい使い方

こんにちは、佐賀の歯医者 イターナル歯科クリニックの院長、岩永です。

本日4月15日(土)の診療時間はAM10:00〜PM8:00となっており、予約状況については若干の空きがあります。

ただし、予約は随時変化しますので、ご来院希望の際はまずはお電話にてご確認ください。



さて、先日から電動歯ブラシの有用性についてお話をしてきました。

今日は電動歯ブラシの使い方のコツについてお話をしたいと思います。


電動歯ブラシの使い方のポイントは「適所に当てる」これだけです!

動きは電動歯ブラシ自体がコントロールするために、当てさえすれば汚れが落ちます。

歯周病予防のためには、歯と歯ぐきの境目、虫歯であれば歯の溝と歯と歯の境目に毛先を当てるのが重要になります。

あとは歯並びに沿って「外側」「咬み合わせ面」「裏側」をたった20秒ずつ上下2分で完了です。

最後に磨き残しの心配がある部分に関しては「歯間ブラシ」や「デンタルフロス」などの補助清掃器具を1分間使用すれば、ちょうど3分間でかなりの汚れを落とすことができるはずです。


皆さんも電動歯ブラシに興味がありましたら、購入を考えてみるのもいいかもしれません。

かかりつけの歯医者さんがありましたら、歯医者さんにも相談してみてくださいね。



イターナル歯科クリニックのインスタグラムのページはこちらです。
https://instagram.com/p/BP6rIOLDkmz/


イターナル歯科クリニックのFacebookページはこちらです。
http://on.fb.me/JtvAAd


イターナル歯科クリニックの旧ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.com/


イターナル歯科クリニックの新ホームページはこちらです。
http://www.eternal-dc.jp/

インプラントの専門ページはこちらです。
http://www.geocities.jp/eternal_shika/implant/index.html


歯科矯正の専門ページはこちらです。
http://www.saga-kyousei.com/


ホワイトニングの専門ページはこちらです。
http://www.saga-whitening.com/
posted by lefteye at 06:55| 佐賀 ☔ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。